end1.jpg
2.jpg
end.jpg

2006年12月15日

一周忌


IMG_7193.jpg

さらの一周忌の為に療養先より一時帰宅しました
1年前にお世話になった霊園に体調不良でしたが言ってきました
IMG_7217.jpg

IMG_7206.jpg

帰りに道には、昨年同様にイベント会場に
イルミネーションが飾られてました
今年は、亜あみとふたりではありません 
子供も増えちょっと早めのクリスマス気分を三人で味わいました
(ちょっと暗くて、ふたりの様子が見づらいかもしれません)


(2005.11.19撮影)
CA260187.jpg

家には、療養先で作ったツリーとあみ&Babyを
側に置いて戻りました
IMG_7245.jpg


【sara*ami Diaryの最新記事】
ニックネーム hiro at 00:00| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

初盆

8月15日 “初盆” が命日と重なりました
さら葬儀でお世話になった霊園より
“精霊流し”のご案内をいただきました

会場の河川に行く前に霊園に行きたくて
先に伺ってお参りに寄りました
忙しい最中僧侶の方が「せっかくなので」と
ご親切にお経をあげてくだりとても有り難い事でした

会場では、灯篭を流し花火を眺めて初盆を過しました

IMG_5957.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_6003.jpg

IMG_6009.jpg

IMG_6065.jpg

ニックネーム hiro at 00:00| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

喪中はがき

05.12.261.jpg
(2005.2.7撮影)
来年は、 “ 犬年 ” どんな年賀状にしようかなぁ
↑このショットを素材にしての
構想を描いてる最中の出来事でした
しかし“さら”がいない今実現出来なくなりました

毎年“さら&あみ”の画像入り年賀状を期待してる
親しい知人に“喪中はがき”を作成してみました
しかし他人さまには、二人寄り添って眠ってる写真は
いかがなものかな?と違う構図にしました

05.12.26.jpg

どの写真を使おうか決めかねて
パターンがいくつか出来上がりました

ふたりのツーショットカード
これが、最後の投函となります・・・

ニックネーム hiro at 00:00| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

日向ぼっこのふたり

05.12.25s.jpg

“さら”は、ここでいつも外を眺めてました
お見送りの日も私が準備して待たせてる間
この場所このクッションで寝かせてました

お見送り後、初めてこの部屋を掃除しました
しかし、このクッションを移動できませんでした
ふたりでここから外を眺めているように思えて・・・

ニックネーム hiro at 00:00| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

クリスマス

05.12.24s.jpg
(2005.11.1撮影)

私達のクリスマスは、“さら”の誕生日17日でした
早めだったけど、一緒にしてて良かったと思います
思ったほど寂しいクリスマスでは、ありませんでした
これも“さら”の計らいでしょうか

このイルミネーションは、2月1日の
“さらの四十九日” まで、点灯しておこうと思います

ニックネーム hiro at 00:00| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

さらからの手紙

05.12.23s.jpg

今日MailBoxに “さらからの手紙” が着きました
私は、お葬式の日にさらに手紙を持たせました
そしてもう1通 “さらから私宛” に、用意してたんです
さらに一緒に持たせようか?
それとも葬儀の帰りに投函してこようか?
と、迷ってたところに社主の方より
『 それは、投函されたほうが良いです 私が・・・ 』
と、受け取ってくださって霊前に供えられました

手紙の消印が22日でした
21日までお預かりして頂いてたようです
さらの “初七日” は、21日です

これもなんかの導きだと信じます
さらが“極楽浄土”への旅出るときに
“私とあみ” に手紙を出してくれたと思ってます
私は、封筒の中に2枚の便箋を入れました
1枚は、私がさらになって代筆しました
もう1枚は、さらが書く為ものでした






ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

さらの居ない庭


今朝は、この冬初“雪”が積もりました
“さら”を見送って以来、“あみ”だけお庭に出してました
今日は、今年の2月と積もった時と同じくらいの雪でした
“さら&あみ”と雪の中遊んだ時の事を思い出しました
外に出たら“さら”が、居るように感じて
“あみ”に同じお洋服を着せて
私も、一緒に庭に出てみました

05.12.22s1.jpg

そこには、“あみ”しか居ませんでした
“あみ”しか居ない庭が、とても不自然でした


05.12.22s.jpg
(2005年 2月2日 撮影)
“さら”が、この世にいないけど時間は過ぎている
こうして“さら”が思い出に変わっていくんだと思いました



ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

導き

05.12.21.jpg

私は、お別れの時“ さら ” にお手紙を渡しました
以前からずっと気がかりがあり、その思いを綴りました
それは、“ さら ”には 大好きな人がいましたが
会えなくなってしまったのです
最後にどうかして、逢わせてあげるべきだったのでは
と、思ってる心中を文末に書いてました

この山でのの写真 (斎場に行く前に登った)
“ さら ”が、向いてるところに
ずっと前、その大好きな人と走る
とても楽しそうな “ さらの後ろ姿 ” が
印象深く私の脳裏に残っているのです
私は、何気なく “ ふたり ” を
この椅子に乗せ撮影してたのですが・・・

この写真を見たときに
ここに来たのには、訳があったのでは・・・
さらと残された時間の思い出作りしてましたが
最終的にこの地に “ 私とさら ” の魂が
導いたのかもしれないと咄嗟に思いました
棺の中の “ さら ”は、優しい顔でした
私の迷いが、さらの心配だったのかもしれません
さらが旅立てない気がかりを作ってしまってた。。。
私を本当に安心させて、旅立ってくれたと感謝します
いいえ、最後までごめんなさいね。。。

 “さら” もう心配しなくていいよ 安心して・・・ 

 

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

さら ただいま〜 

05.12.20s.jpg

本日より出社しました
机にクリスマスプレゼントが置いてありました
開けたら “とっても可愛いブーツ”でした
 “ さら ”にあげなきゃと思いました
一緒に頂いたワインも・・・・

会社の買い物でホームセンターに行きました
ペットカーにREDのダックスがのってました
『 かわいいですね〜 』と声をかけました
“ さら ”が、カートから落ちんばかりに
愛嬌よく尻尾振ってる姿が浮かんだ
その“ さら ”は・・・・

※“さら”を見送るにあたって
 職場に3日間お休みを頂きました
 (木・金・月曜日)
 なにかしら、・・・予感がしてたんです
 ですから迷惑をかけない準備をしてたのです
 しかも土・日曜日をはさんでたので助かりました
 さらが、それに合わせてくれたんでしょうか

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

別れ慈しむ


今日は、目の前にいる “さら” の姿と
さよなら する日です
昨日と同じようにお庭に出て花を摘みました
やはり“いつもの場所”に、寝かせてあげました
朝日を浴びてる “さら” と別れるという実感がありません

05.12.19s.jpg

しかし今日は、お葬式をしなくては、といい聞かせながら
いつもの指定席に “ふたり” を乗せて出かけました

05.12.19s1.jpg 

途中海岸線で車を止めて
この綺麗な光景を眺めました
このまま時間が “止まって” 欲しいと思いました

05.12.19s4.jpg


斎場に着きました
即、『 納棺 』と、言われて
仕方なく寝かせてお花・食べ物・おもちゃと入れて
その“さら”を見てたら・・・
“死んでる” ようで、 “火葬” をするようで
『 もう一度、抱いてもいいですか 』と
また、棺から抱き起こしました
と、同時に涙が溢れてきました

斎場の方が『 時間を延ばしましょうか 』と
言われたので、その日の最後にして頂きました

そのまま私達は、ドライブしました
正直 “ほっ” と、しました

そのまま “ふたり” と、訪れたイベント会場に行きました
幸いに催しものがなくて人が誰もいませんでした

05.12.19s2.jpg

また、そのまま山の方へ登って行きました
ここは、楽しい思い出が沢山ありました
寒空の夕方で、ここも誰もいませんでした
高いところまで上って、夕焼けを眺めました

05.12.19s3.jpg

この山を背景での “記念写真” が残ってます

05.12.19s5.jpg

斎場との約束の時間が迫って来たので
“ゆりかごの歌” を歌いながら山を下りました
下り終えた時 “さら” から 鮮血が・・・
“さら” が、苦しがってると思いました
『 おかあさんが、連れまわしたから
  ・・・辛いんだね  ごめんなさい  』
何か、す〜っと抜けていったような想いがしました
さらを、楽にしてあげなきゃと思ったのです
見送ろうという気持ちになったんです

※後日追記
 “子守唄”は、さらを安らかに眠りについてね・・・
  と、心を込めて歌い続けました(ありがとう・ありがとう・・・)
  仏教での成仏の為のお経に相当するものだったのかなぁ〜
  歌った後、ふわっとした穏やかな気持ちになれたんです

05.12.19s6.jpg
ここで最後の写真を・・・と思ってたら
バッテリーも切れて最後の写真となりました





斎場に又、迷惑をかけてもいけないので
最初に寄ったイベント会場で最後のお話して
その時間を待つ事にしました
そこには、イルミネーションが
私の心を察してくれるかのように思えました

05.12.19s7.jpg
(携帯撮影)

斎場に着いたら“本堂”のほうに案内されて
このように言ってくださいました
『 前の方の葬儀がまだあってますので
  お別れを、ゆっくりしててください 』
『 あみちゃんんも外に出してあげててください 』
私にとっては、とっても助かりました

葬儀に入る前に僧侶の方に
お詫びをして、今日の話をしました
“さらの鮮血”の事を言ったら
“ イスラム仏教 ”の話をして下さって
『 魂が頭の上から抜けて成仏する
その瞬間と聞いた事があります
それまで、あなたの中に
さらちゃんがいたのでしょう 』
と言われました

“ さら ” は、硬直がありませんでした
(見逃したのでしょうか?)
とてもまれな事だそうです
(・・・語ると長くなりますので・・・)
また、生まれたときと死すときがかなさる時は
これは、寿命を全うしたとも言われました

実は、亡くなる前夜に病院から帰宅し
“ さら ” を椅子に寝かして服を着替えてたら
鼻から少量の薄い鮮血が流れて
目の色が薄れて閉じていきかけたので
『 さら まだ だめ! だめよ! 』と叫び抱き起こしました
もしかして、その時 “ さら ”の魂が私に・・・

“ さら ”には、先天的な心臓の奇形がありました
【 PDA:動脈管開存症 】
母親の胎外にでたら閉じなくてはいけない動脈が残る事で
本来全身に流れるべき動脈血の一部が肺に流れて
循環器障害を起し、多くは生後6〜8週以内に死亡
獣医さん方も誕生日までは、生きれないでしょう
どこにいっても『 残された時間を大事にしてください』
と言われるばかりで正直なところ
当時は、長く生きられるなんて思いませんでした

とは、反面に私にはもう一つの想いが・・・
“ さら ” は、私とずっと一緒にいると
しっかり思い続け・願い続け
別れがくるなんて、思いたくもありませんでした

僧侶の方が言うに、私と “ さら ”の縁は
『 とても強く深かったのでしょう 』 と・・・

『 この子は、役目を充分果たしたので
 このステージを終え、次の世界へ旅立つのです 』
 と・・・


   --- PM18:30葬儀 ---

   --- PM19:30火葬 ---


“ さら ”がいて 今の私が “ ある ”と思ってます

“ さら ”は、最後の最後までおかあさん孝行をしてくれました

“ さら ”は、私の為の役割を持って生まれてきたと思ってます

“ さら ”は、私の 永遠の神仏 となりました

※ この日こちらには22:30迄お邪魔してました
  沢山有難いお話しをしていただきました
  こちらの斎場は、さらがなくなる2日目に
  年に1度しかお会いできない方より
  紹介されてお世話になったんです
  ここは、自宅からかなり遠いところです
  (生前から決めてた斎場がありました)
  この縁は・・・











ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

さらの労わり


ここに“ふたり”で
伏せして良く外を眺めてました
05.12.18s2.jpg

今日は、お葬式の日ですが昨夜から気持ちがついて行きません
さらが、きれいな顔して眠ってるんです
しかし、見送らなければなりません
しぶしぶと、ウッドデッキにさらを日向ぼっこさせて
お庭に咲いてるお花を持たせようと摘んでたら
近所の子供さん方が来られて、
各々のおうちの花を持ってきてくれました
親御さんもお別れに来てくださいました

ちょっと遅れて出発しました
なんか遅れそうな気がして霊園に事情を電話しました
とても感じの良い方で(噂どおり)
『本日午後は、他の方が後の時間詰まってます
 ○○様とは、ゆっくりさらちゃんのお話をしてお見送りしましようか
 さらちゃんも望んでるのかもしれません』
と丁寧に親切に言ってくださって、明日に延ばしました

05.12.18.s1.jpg 
帰り道に私が凹みのときに、“ふたり”と来てた
みかん山の近くを通ったので寄りました
もしかして“さら”が、連れて来てくれたのかしら・・・

05.12.18.s.jpg
この急な坂を“ふたり”でかけっこしてました

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

誕生日&クリスマス

05.12.17s.jpg

明日お見送りをする事にしました

今日は、さらの6歳の誕生日です
出来るだけの思い出をおみやげにと思って
誕生日・クリスマスを一緒に今夜しました

あと、手紙を用意しました
記念の写真も添えて持たせます

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

思い出の地


昨日は、“ 雨 ”でした
今日は、何とか大丈夫でした
お天気を気にしたのは・・・
最後に行きたい場所があったからなんです
この海が見える公園に
“三人”で、お散歩したかったのです

お別れの時が、近まってきました・・・
帰りに、さらが好きな食べ物・お花etc
それにお線香を、買って帰宅しました

05.12.16s.jpg 05.12.16sajpg.jpg


ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

本日...永眠

05.12.15s.jpg

ふたりの最後の“ツーショット”です
この30分後に永遠の眠りにつきました

6歳の誕生日を2日前に迎えた本日でした
この1週間、朝勤務前に病院にお預けして
帰りに一緒に帰宅してました

本日も病院にお預けして会社に出社のつもりでした
しかし、なんか気分がのらずに、仕事をお休み頂きました
この写真を撮影した後に、お外にトイレに出しました
そのまま日中外に出る事が、この1週間なかったので
毛布に包んで、話しながらお庭をふたりで回りました
ぐるりと家の回って、門扉の前に立って
『ここのお家に来て、色々あったねぇ〜』と声をかけた後
首が“カクッ”と倒れました
--- AM 10:45 永眠 ---
きれいな・穏やかな顔をして眠ってます

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

ありがとうございます

05.12.jpg

closeしたにもかかわらず
色々とお気遣い・ご心配のMailを
頂きまして本当にありがとうございます
実は、週末よりこのような状態になってます
お返事が出来なくて、ゴメンナサイ m(__)m

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

フード変更

ふたりのフード レストラン は、4年程同じものでした
今回ずっと前にあげてたメーカーを ネットで購入
サイズを確認してなくて、昨夜開封して 目 ビックリ
ビスケットを砕いた感じのもので、結構大きい どんっ(衝撃)
さて 食べるかなぁ たらーっ(汗)たらーっ(汗) 心配を他所に・・・
おやつと勘違い? or 味が変わってOK?
チョッと硬め  大きいフードを “必死” に
“カミカミカミ” 食事タイムを充実させて食べてます あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
食事所要時間が、いつもの3倍です σ(^_^;)アセアセ...

05.11.06.jpg 05.11.061.jpg

ニックネーム hiro at 23:55| sara*ami Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

Blog パーツ


 ★;:*☆;:*:;★;:*:;☆ バーチャル熱帯魚水槽 ☆;:*:;★;:*:;☆:;★ 

05.11.05.1.jpg
水族館に行ったせいか ひらめき
我が家(Blog)の水槽も模様替えしてみました



 ★;:*☆;:*:;★;:*:;☆ メロメロパーク ☆;:*:;★;:*:;☆:;★ 

05.11.05.2.jpg
メロメロパークの“マイホーム”がリニューアル ぴかぴか(新しい)
見やすく・可愛くなりましたねぇ 揺れるハート

05.11.05jpg.jpg
“ ゆらちゃん ” 立て続けに始めて確認したアクション わーい(嬉しい顔)
只今のアイテムは “ ハチ ” のみです バッド(下向き矢印)

ニックネーム hiro at 23:55| Blog キャラクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ワンコグッズ専門店

【 犬屋敷 】 というワンコグッズのShopで購入 これは、ALL ¥  1000 です お財布の ダックスマークが 見えにくいんですが 結構 可愛いでんすよ 揺れるハート 05.11.03.jpg 05.11.03.1jpg.jpg

ニックネーム hiro at 23:55| コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気...No2

人気度 No2との 噂の 
【 水族館 】 に行ってきました るんるん
お天気 曇り でしたが
海に面しいて、良い立地条件で景観も楽しめました

05.11.03.2jpg.jpg

水族館を訪れたのは、数年ぶりでした
とっても、癒しの空間だなぁ〜と ぴかぴか(新しい) 満喫 ぴかぴか(新しい)

05.11.03.2jpg.jpg 05.11.03.4jpg.jpg

ニックネーム hiro at 23:54| hiro Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

メロメロパーク

 ★;:*☆;:*:;★;:*:;☆ メロメロパーク ☆;:*:;★;:*:;☆:;★ 

05.112.jpg
殺風景だった、メロパーの背景に変化有りexclamation
かわいい お花が咲いてます かわいい


 ★;:*☆;:*:;★;:*:;☆ Blog Pet ☆;:*:;★;:*:;☆:;★ 

05.11.12.1.jpg
Halloweenも終わったので
この時期を考慮して
“ 銀杏の落葉 ” に変えました
11/1・ブログペットがリニューアル
プラチナオーナーズクラブ に
面白そうで入会しようと思ったのですが
有料でしたので バッド(下向き矢印) 辞めました

ニックネーム hiro at 23:55| Blog キャラクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする